楽天スーパーポイント5,000ポイントプレゼント!アクアクララ♪

フレシャスslat(スラット)の口コミレビュー!使ってみた感想は?

フレシャスのslat

自宅では、フレシャスのslat(スラット)というウォーターサーバーを利用しています。

私は勤務先で、フレシャスのデュオというウォーターサーバーを利用しているのですが、とても美味しい水&オシャレな節電サーバーなので、自宅にも欲しいな~と思っていたら、嫁さんの許可が出ましたので(笑)自宅にも導入しました!

会社と同じデュオも良かったのですが、よりシンプルなデザインのおしゃれな節電サーバーslat(スラット)にしました(*^^*)

今回は、そんなフレシャスslat(スラット)を実際に利用してみた口コミレビューになります。

2018年9月のフレシャスのキャンペーンは?

フレシャスでは、現在次のキャンペーンを開催中です!

フレシャスのお得!キャンペーン情報!
  • 全員に初回一箱無料プレゼント!
    キャンペーン期間:~2018年9月30日まで
    もれなく全員に、お水を一箱プレゼント♪税込5,056円相当です!
  • ウォーターサーバー乗り換えキャッシュバック!
    キャンペーン期間:終了時期未定
    他社から乗り換える場合の解約料を、最大16,200円キャッシュバック!
    これで安心して乗り換えられますね♪

フレシャスバナー

フレシャススラットのお水の値段は?

フレシャス(slat)のお水の値段は??

フレシャス富士の場合(8%税込)

  • 500mlあたり79円
  • 月の最低利用料3,830円(9.3L×2本)
    (内訳)
    水代:2,930円
    サーバーレンタル料:900円
  • 電気代380円~
MEMO
水の配達は、毎週、隔週、3週間、4週間ごとから選択可能です。時間指定も一般的な宅配便と同じ時間帯を選ぶことが可能です。
フレシャスには、このページでご紹介しているサーバー:slat(スラット)以外に、売れ筋のデュオ、サイフォンというサーバーもあります。こちらは水ボトルのサイズや価格が違いますので、別ページでレビューをご紹介しています。

フレシャスのデュオ正面1
フレシャスのデュオを使ってみました♪口コミレビュー!

続いて、スラットのお水について詳しく見ていきましょう。

フレシャスslatの水の味は?何種類あるの?

スラットから水を注ぐ

フレシャスのお水はサーバーがスラットの場合※フレシャス富士となります。ナチュラルミネラルウォーターで、まろやかでとても美味しいお水です^^

MEMO
デュオですと3種類の水、サイフォンですと2種類の水からの選択になります。

フレシャス富士の成分や味の特徴を見ていきましょう!

天然ミネラルが豊富な水!フレシャス富士

フレシャス富士

美味しい水と言えばやっぱり富士山でしょう!と思ってしまう管理人ですが(笑)フレシャス富士のお水は、想像通り美味しかったです^^

水の料金ペーハーPH硬度
9.3リットルあたり1,465円(8%税込)
500mlあたり79円
8.3(弱アルカリ性)21(60未満は軟水)

富士山の標高1,000mの地点で、地下273mから採水されています。

採水地よりも標高が高い場所では、法律で建物建築などの開発をしてはいけないことになっていますので、水が汚染されることがないんですね。

そしてそのお水の味は、ミネラルや溶存酸素がバランス良く含まれているため、味に敏感な方は、ほのかに甘味を感じるそうです。

我が家でも、この甘味のことを子供に言っていなかったのですが、次女と三女が「なんか、甘いよ。このお水。」と言っていたのでビックリ(^_^;)

私はあまりわからなかったのですが、子供の方が敏感なのかな・・・orz

ボトル交換は?珍しいサイズで足元交換で楽!

slat正面

ボトル交換のしやすさは?
楽!!女性もOK

  • 重さ約9.3kg
  • 交換ボトルが約9.3kgで通常より軽め、さらに足元交換で交換は容易
  • 形状:ワンウェイボトル

スラットのボトルは、ウォーターサーバーには珍しい9.3リットルボトルです。

実はこのサイズ、ウォーターサーバーの進化が感じられるサイズなんです。

というのも、元々はウォーターサーバーのボトルは12リットルボトルでした(今も多くで採用)。そして重さは約12kgですので、交換の際に高さ約1メートルのウォーターサーバーの上部にセットするのは、人によってはけっこう大変だよね、という状態でした。

そこで考え出されたのが、フレシャスですと7.2リットルのボトルです。私の勤務先で利用しているデュオというサーバーや、以前利用していたサイフォンが、この軽い7.2Lのボトルを採用しています。7kgちょっとなので、5キロも軽くなっています^^

ただ7.2リットルですので水は早く無くなり、交換の頻度は上がります

あともう一つ、コスモウォーターというウォーターサーバーなのですが、12kgのボトルを1メートルまで持ち上げてセットするのは大変だけど、それが高さ10センチくらいなら簡単だよね?という考えから、足元交換タイプのサーバーが生まれました

こちらは以前自宅でも利用しましたが、とても画期的で交換が楽でしたね。水の交換頻度も12Lなのですぐに無くなることもありません。

ただ12kgありますので、足元といえどそれなりに力は必要です。

そこで、今回のフレシャスのslatです(*^_^*)

重い12Lと、早く水がなくなる7.2Lの間をとって、9.3リットル。さらに、足元交換。

いや~考えられています。
まるでカユイところに手が届くかのような絶妙なサイズ感(笑)

今のところ、このサイズはフレシャスのスラットだけです♪

もちろん、交換は簡単で楽です。非力な嫁さんに交換してもらいましたが、slatはかなり楽にできるとのことです。

一緒に見てみましょう♪

Slatの水の交換
  1. 水がなくなったら、前面のドアパネルを開けます。
    1slatの前面ドアを開ける
  2. ボトルがのっているトレーを引き出します。
    2ボトルのトレーを引き出す
  3. 空のボトルを取り除きます。水が少し残っている場合があるのでご注意くださいね~
    3ボトルを取り除く
  4. ボトルが接続されていた部分の水気を、キッチンペーパーなどの清潔な紙や布で拭き取ります。
    4ボトル接合部を拭き取る
  5. ボトルのシールを外します。
    5ボトルシールを外す
  6. ヨイショっとボトルをトレーにセットします。
    6ボトルをトレーにセット
  7. ボトルを少し揺すって、しっかりとセットします。
    7セットしたらボトルを少し揺する
  8. トレーを戻して完了です♪かんたんですね~( ´∀`)b
    8トレーを戻して完了

当然ボトルをセットする時に少しは持ち上げる必要があるのですが、10kgのお米を少し動かす程度なので、力のない私でも大丈夫だった、とのことです^^

フレシャスバナー

フレシャスは水を休止することはできるの?

水が余ってきたな~という場合、フレシャスは水の配達(購入)をお休みすることができます。ネットのマイページからでも、電話(0120-688-087)でも可能です。

ただ、注意点としては、連続して2か月休まないこと

連続してお休みすると、休止手数料1,080円(月額)が発生しますので、ご注意くださいね。

ウォーターサーバーの休止2

フレシャスを解約する場合の違約金は?

フレシャスを解約する場合は、次の期間内では解約料がかかります。

解約金はかかるの?

解約金は、以下の金額がかかります。

  • 契約後9ヶ月未満:16,200円
  • 契約後9ヶ月~2年未満:9,720円

以前は1年でしたが、最近は多くのウォーターサーバーで期間が伸びてきています(^^;

電気代が月に380円!?節電サーバーslat!

ウォーターサーバーは、通常約1,000円の電気代がかかりますが、フレシャスのサーバー:スラットは電気代が約380円~※です。

つまりスラットは、当サイト「ウォーターサーバー電気代」比較.comで、バッチリおすすめできるサーバーです(笑)

MEMO
※電気代380円~はSLEEP機能(明るさで自動的に作動)と、エコモードを利用した場合(ボタンを押すだけの簡単操作)です。

ウォーターサーバー各社から、節電サーバーはいくつかラインナップされていますが、電気代380円はかなり安いです。フレシャスのデュオ、アクアクララに次いで、slatは第3位です。

フレシャスの高機能節電サーバースラット♪色は?サイズは?

スラット白と黒

スラットは、グッドデザイン賞を受賞しています。ウォーターサーバーでグッドデザイン賞を受賞しているのは、他にはデュオだけ。これは、フレシャスがいかにデザイン面に力を入れているウォーターサーバー会社なのか、わかりますよね。

サイズ的にはずいぶんコンパクトにはなってきましたが、ウォーターサーバーはそれなりに存在感がありますので、お部屋のインテリアやオフィスに馴染むデザインは嬉しいですね(*^^*)

フレシャスには、このページでご紹介しているサーバー:slat以外にも、売れ筋のサイフォン、デュオというサーバーもあります。こちらは水ボトルのサイズや価格が違いますので、別ページでレビューをご紹介しています。

フレシャスのデュオ正面1
フレシャスのデュオを使ってみました♪口コミレビュー!

また、気になるスラットのレンタル料は、月額900円(初月無料)です。

MEMO
月額900円のサーバーレンタル料がかかりますが、3箱(6ボトル=55.8リットル)以上の利用で、レンタル料は無料になります。

スラットの色は2色展開です。

slat

Slatサーバーの色は?
左から・・・

  • マットホワイト
  • マットブラック

我が家はマットホワイトを選びました♪

slatマットホワイト

サイズは次の通りです。

slatサイズ

ロングタイプのみ
  • 幅:29センチ
  • 奥行:35センチ
  • 高さ:1メートルと11センチ

身長161センチの長女との比較です。サイズ感、わかるでしょうか?

サイズ比較

スリムになことと凹凸や色味が少ないため、部屋に置いても全く視界の邪魔にならないところが良いですよ( ´∀`)b

続いては、slatの便利機能を見てみましょう!

フレシャスバナー

2つの省エネ機能!エコモードとスリープモード

slatには2つの省エネ機能が搭載されています。

1つめは、エコモード。こちらはサーバー上部のECOボタンを長押しすると、エコモードに切り替わり温水を70~75度に落として、消費電力をおさえます

エコ機能on

外出する前など、しばらく温水を使わない場合に作動させると、無駄な電気代を節約することができます♪

2つめは、スリープモードです。スリープモードは、部屋が暗くなると自動的に温水の加熱を止めて、消費電力をおさえる機能です。

背面のSLEEPボタンをONにすることで自動的に作動するようになります。いや~カシコイですね( ´∀`)

スリープ機能on

続いては、飲水なので、気になる衛生面の便利機能です。

クリーン機能で衛生面もバッチリ♪

クリーン機能も、省エネと同じく2つの機能があります。

1つめはオートピュアキープシステムです。こちらはサーバーの電源を入れてから、5日(120時間)毎に自動で水を循環させて、サーバー内を綺麗に保つ機能です。

こちらも賢い機能ですね!安心してまかせられる気がしません?私はしました(笑)

2つめは、フレッシュモードです。フレッシュモードは、電源を入れてから30日(720時間)毎に自動で熱水を循環させて内部の雑菌を殺菌する機能です。

FRESHボタンを長押しすることでも作動させることができます。
作動中はこのように点灯しますので、あ~殺菌してるね♪とわかります^^

フレッシュ機能on

次は、slatのみに搭載されている便利機能です。

ボタン1つで常温水&再加熱!あると嬉しい便利機能♪

冷水って時には冷たすぎる時、ありませんか?

冷たすぎるのが苦手な私は、寝起きや涼しい時期は、冷水に温水を混ぜて飲んでいました(笑)

しかし!

スラットには、ウォーターサーバー初の常温水を出水する機能が搭載されています。

こちらの「NORMAL」ボタンを押すだけ。簡単そうなのになかなかない、有り難い機能です。

常温水ボタン

常温水だけじゃありません。さらにもう1つ(*^^*)

温水の温度は通常85度程度なので、熱いコーヒーが飲みたいな~なんて言う時に、温度が物足りない時があります。そんな時は、こちらのリヒートボタンを長押ししてください。90度まで再加熱してくれます。

リヒート機能on

電気ポットだと普通についている機能ですが、ウォーターサーバーでは珍しい機能です。フレシャス、どんどん改善していっていますね。

以上、フレシャスslatの特徴を見てみました。主にメリットなどの良い点をご紹介しましたが、デメリットはどうなのでしょうか?

フレシャススラットのデメリット!ここがイマイチ!?

フレシャスはとても良いウォーターサーバーです。が、スラットの場合、レンタル料月額900円はちょっと高いな~という印象です。

同じフレシャスのデュオは月額500円で利用でき、お水を2箱(57.6リットル)利用することで、レンタル料が無料になります。

スラットもお水を3箱(55.8リットル)利用することでレンタル料が無料になるのですが、無料条件に該当しない場合は、デュオより400円高くなっています。

ただ、この差額は機能性の面でスラットの方が優れているから、という点で納得できるかもしれません。
(人気のあったデュオの機能にプラスアルファしてslatが登場)

スラットにのみ搭載されている機能は、次の通りです。

slatのみ搭載されている機能
  • 常温水の出水
  • リヒート(再加熱)機能

私は基本的に冷たい水はあまり好みません。おなかが冷えやすいので(^_^;)

そのため、冷水に少しだけ温水を足して飲んでいたのですが、スラットはボタン1つで常温水が出ますので、特に寝起きなどに重宝しています。

また、リヒート機能は熱いお茶などが飲みたい場合にとても便利で、これもボタン1つで再加熱が可能です。

この機能、ウォーターサーバーにはありそうでないんですよね~

そのため、我が家では月に400円高くはなりますが、slatにしよう!となりました。

フレシャスの特徴一覧

項目内容
硬度21mg/L(軟水)
PH8.3(弱アルカリ性)
ナトリウム0.52mg
カルシウム0.57mg
マグネシム0.19mg
カリウム0.07mg
バナジウム86μg/L
水質検査水質検査OK
水代9.3リットルあたり1,465円
500mlあたり79円
(フレシャス富士)
電気代エコモード利用で月に約380円~※
配達エリア沖縄及び離島を除く全国
水のミネラルなどの成分は100mlあたりの含有量です。
MEMO
※電気代380円~はSLEEP機能(明るさで自動的に作動)と、エコモードを利用した場合(ボタンを押すだけの簡単操作)です。

フレシャスのキャンペーン

現在次のキャンペーン開催中です!お見逃しなく^^

フレシャスのお得!キャンペーン情報!
  • 全員に初回一箱無料プレゼント!
    キャンペーン期間:~2018年9月30日まで
    もれなく全員に、お水を一箱プレゼント♪税込5,056円相当です!
  • ウォーターサーバー乗り換えキャッシュバック!
    キャンペーン期間:終了時期未定
    他社から乗り換える場合の解約料を、最大16,200円キャッシュバック!
    これで安心して乗り換えられますね♪

さいごに

長くなりましたが、フレシャスのslatの口コミレビューでした!

お水が美味しくてデザインの良い節電サーバー、常温水とリヒート機能を利用したい場合は、フレシャスslatでまず間違いありませんよ( ´∀`)b

フレシャスバナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です