楽天スーパーポイント5,000ポイントプレゼント!アクアクララ♪

ウォーターサーバーの電気代っていくらなの?

ウォーターサーバー電気代

ママー、お水ちょーだい!

最近家で、こんな声を良く聞きます。

実際見ていると、子どもはたくさん水分を摂るようになってきたし、大人も、手軽に美味しいコーヒーやお茶をいれられる、ウォーターサーバーが欲しくなってきました。

でも、ウォーターサーバーって、いくらかかるんだろう?

水代の他にサーバーのレンタル料や、メンテナンス費用も気になりますし、
ウォーターサーバーの電気代も、毎月どのくらいかかるの?と気になります。

そのため、電気代を含めた総コストがいくらになるのか?

ユーザー視点で、徹底検証してみました!その検証結果をご紹介しますね!

ウォーターサーバーの電気代は通常1,000円から

コンセント

まずは、次の表をご覧ください。

各ウォーターサーバーの電気代の一覧です。電気代(通常使用時)の、安い順で並べています。

それぞれ、公式サイトからの引用です。

順位ウォーターサーバーお水月の電気代※節電
1位フレシャス(デュオ)天然水330円~あり
2位アクアクララRO水350円~あり
3位うるのん天然水390円~あり
4位コスモウォーター天然水465円~あり
5位マーキュロップ天然水500 - 650円あり
6位プレミアムウォーター(スリムサーバーⅢ)天然水620円 - 770円あり
同列6位プレミアムウォーター(cadoサーバー)天然水620円 - 770円あり
8位フレシャス(通常サーバー)天然水700円~あり
9位アクアセレクト(ライフ)天然水680 - 1,000円あり
MEMO
※寝る前などにボタンを押して、エコモード(省電力モード)を併用して利用した場合です(搭載機種のみ)。

けっこう幅がありますね~

どのウォーターサーバーも、節電型のエコサーバーが選べるようになっています。

1位は、通常の電気代も安い、「フレシャス(デュオ)」でした。以前は、アクアクララの電気代がぶっちぎりの安さだったのですが、最近は各社頑張っています。

フレシャスは2014年10月から、新しいサーバーである、フレシャスデュオが仲間入りしました。

通常時の電気代も安くなり、さらに、エコモードを利用した場合の電気代は最安値となりました!

堂々の1位になりましたね。

MEMO
電気代が1,000円を切るウォーターサーバーは、基本的に節電型です。

ウォーターサーバーを選ぶならフレシャス?

さて、それではウォーターサーバーを選ぶなら、1位に輝いた、フレシャスが良いのでしょうか?エコモード利用時も、電気代が最安値となりますし。

いえいえ、待ってください!

お水の値段も含めた、総コストも確認しなければいけません!

それに、天然水なのかそうでないのかも、選ぶ上で重要ですよね。

電気代が安くても、水代が高ければ意味がありませんよね。

そこで、電気代を含めた全ての金額を合計して比較してみます!

ウォーターサーバーの電気代以外の費用の種類

困る2

それでは、電気代以外に実際どのような費用がかかってくるのでしょうか?一言で金額・費用と言っても様々な項目があり、けっこうややこしいんです。

そのため、こちらも1つ1つ詳しく見ていきましょう!

ウォーターサーバーに必要な費用

まず、ウォーターサーバーを契約する場合、以下の4種類の費用が主に必要です。

ウォーターサーバーの費用
  • お水代
  • サーバーレンタル料
  • サーバーメンテナンス費用
  • 解約金(半年又は1年未満での解約時)
  • ※サーバーレンタル料、サーバーメンテナンス費用は、メーカーによって必要なところと不要なところがあります。

初期費用や水の送料は、ほとんどのウォーターサーバーで今は無料になりましたので、割愛しますね。

各費用の内容と、注意点を以下にまとめました!

お水代

retbotole

こちらは、基本のお水代です。ウォーターサーバーにセットする水入りボトルの費用ですね。1本12リットルあたりでいくら、または12リットルを2本セットでいくら、という料金体系が多いです。

注意
注意する点としては、「月に2本以上買う必要がある」などの、ノルマのような制約を採用しているウォーターサーバーが多くあります。見分け方としては、レンタル料が無料のところはほぼそうなっていて、レンタル料が有料のウォーターサーバーは、ノルマがありません。

例えばこちらのプレミアムウォーターは、3年プレミアムパックという料金体系があり、お水代がかなり節約できます♪

スリムサーバー3正面
プレミアムウォーターの評価は?使ってみたメリットとデメリット!

または、サーバーレンタル料が必要なものの節電効果が高く、水代がかなり安いアクアクララもおすすめです♪

アクアクララのウォーターサーバー
アクアクララの評判は?メリット・デメリットを実際に使ってみて!

サーバーレンタル料

server

サーバーは基本レンタルとなりますので、そのサーバーレンタル代金になります。

MEMO
こちらは、無料のところと、有料のところがあります。
無料と有料どっちがいいの?

サーバーレンタル料が無料の場合は、お水代に上乗せされていると考えられます。なぜかというと、月に最低限注文しないといけないノルマがあり、これを下回ると、サーバーレンタル料や休止手数料が発生する業者さんが多いからです(レンタルが有料の業者では、このような費用はかかりません)。
レンタル料が無料だからお得、とは一概には言えませんのでご注意ください。

サーバーメンテナンス費用

サーバーメンテナンス費用は、レンタルしているサーバーが正しく動作するか?の点検費用です。サーバーを、1年~2年おきに交換する業者さんもあります。

サーバー交換アクアセレクト

こちらは、基本的には任意のサービスが多く、サーバーが汚れてきたな~という場合に、サーバーを交換してもらう場合の費用になります。

金額は、無料~5,000円程度となっています。

ウォーターサーバーのメンテ費用

例えば・・・

  • アクアクララ アクアアドバンスサーバー:3年に1度のメンテナンスが無料
  • クリクラミオ:1年に1度のサーバー交換が無料
  • マーキュロップ:1年に1度のサーバー交換が無料

アクアクララやマーキュロップは、サーバーのレンタル料がかかります。ほとんどのメーカーで、サーバーレンタル料が無料の中、ちょっとどうかな~と、最初は思いました。

しかしアクアクララやマーキュロップの場合、1年毎にメーカーでメンテナンスされた、清潔なサーバーと無料で交換してくれます。これって、衛生面でかなり安心できるんです。使い方にもよりますが、ウォーターサーバーって、けっこう汚れますから(^_^;

そのため、実際のレンタル料の負担はここで軽減される、という考え方もアリですね。

また、自分で掃除するための、セルフメンテナンスキットを販売していて、そちらの使用を推奨している業者さんもあります。

解約料

こちらは、半年~3年未満での解約時に請求される費用で、ほとんどの業者さんで請求されます。

詳しくは、こちらをどうぞ。

ウォーターサーバーの解約料はどのくらいかかるの?一覧で!

ウォーターサーバーの電気代込みの総費用は?

calc

それでは、ウォーターサーバーの電気代を含めた、総費用を一覧でご紹介しますね♪

月に2本(24L)利用時(主に2人家族)と、4本(48L)利用した場合(主に4人家族)で順位が変わるため、表を2つに分けています。また、天然水とRO水でも一覧を分けました。

RO水と天然水の違いとは?

月に2本(24L)水を利用した場合の総費用(税込)

月に24L(12L×2本)を利用した場合で、水代とサーバーレンタル料、電気代を合計しました。2人くらいのご家庭向きです。金額は8%税込みです。

天然水ウォーターサーバー24Lあたりの水代レンタル料電気代/月合計
1位:コスモウォーター3,972円-465円4,437円
2位:アクアセレクト(ライフ)3,759円-680円4,439円
3位:うるのん3,744円324円390円4,458円
4位:マーキュロップ3,240円700円575円4,515円
5位:フレシャス(通常サーバー)3,890円-700円4,590円
6位:プレミアムウォーター(スリムサーバーⅢ)3,974円-620円4,594円
7位:プレミアムウォーター(cado)3,283円864円620円4,767円
MEMO
※アクアセレクト(ライフ)、フレシャス、サントリーのボトル(ウォーターパック)は12Lではありませんので、12Lに換算して計算しています。

月にボトル2本(24リットル)利用の場合の総費用は、上記の結果となりました。かなり小刻みな形ですが(笑)、2本の利用ですと、電気代が占める割合も大きいです。

月に4本(48L)水を利用した場合の総費用(税込)

月に48L(12L×4本)を利用した場合で、水代とサーバーレンタル料、電気代を合計しました。3~4人くらいのご家庭向きです。金額は8%税込みです。

天然水ウォーターサーバー48Lあたりの水代レンタル料電気代/月合計
1位:プレミアムウォーター(cado)6,566円540円620円7,726円
2位:マーキュロップ6,480円700円575円7,755円
3位:アクアセレクト(ライフ)7,518円-680円8,198円
4位:うるのん7,488円324円390円8,202円
5位:フレシャス(デュオ)7,780円-558円8,338円
6位:コスモウォーター7,944円-465円8,409円
7位:プレミアムウォーター(スリムサーバーⅢ)7,948円-620円8,568円
MEMO
※アクアセレクト(ライフ)、フレシャス、サントリーのボトル(ウォーターパック)は12Lではありませんので、12Lに換算して計算しています。

48Lになると、かなり差が出始めましたね!面白くなってきました^^

決め手は8,000円以下に抑えるか、8,000円超えを良しとするかですね。こうして見ると、デザインの良いサーバーは料金が高めの傾向があるな~と思えます。(プレミアムウォーターCadoは小さなお子さんのいる家庭が利用できるプレミアムウォーターマムクラブのため、例外ですね)

比較した結果!当サイトおすすめウォーターサーバーは?

指さし

上記では総費用の順位を見てみましたが、ウォーターサーバーは、スリムになってきたとはいえ、それなりに存在感があり目立つ存在です。だっさいサーバーがリビングにあるのは、ちょっとな~と私は使用してみて思いました。そのため、サーバーのオシャレ度も、考慮します。

そこで、電気代が安くてトータル費用も安く、サーバーがおしゃれ!

という、ある意味詰め込みすぎな(笑)、天然水のランキングをご紹介します!

天然水で1位!フレシャス!

1位は、フレシャスです。

グッドデザイン賞を受賞するほどデザイン面が秀逸な高機能節電サーバーに、美味しい富士の水、ボトルも約7キロ強(デュオ)と軽量なため交換も問題なし♪
卓上のデュオminiサーバーがかなり売れているようですね(*^_^*)

1位アイコン

2本利用した価格3,890円※
4本利用した価格7,780円※
電気代558

公式サイト 詳細を見る

フレシャスのデュオ正面1

MEMO
※7.2リットルのウォーターパックなので、12リットルに換算した場合の価格です。

フレシャスではこちらもオススメです!

常温水&再加熱機能もついた、フレシャスのslat(スラット)

slatマットホワイト
フレシャスslat(スラット)の口コミレビュー!使ってみた感想は?

天然水で2位!プレミアムウォーター!

2位は、プレミアムウォーター(スリムサーバー3)です。

PREMIUM3年パックを選択すると、基本プランよりお得な価格となります。2017年に刷新した高機能な節電サーバーです♪

2位アイコン

2本利用した価格3,974
4本利用した価格7,948
電気代620

公式サイト 詳細を見る

スリムサーバー3斜め

天然水で3位!コスモウォーター!

3位は、コスモウォーターです。

刷新された高機能節電サーバーによる安い電気代&元祖と言えるボトルの足元交換サーバー、高い顧客満足度で後悔しらず♪

3位アイコン

2本利用した価格3,972
4本利用した価格7,944
電気代465

公式サイト 詳細を見る

コスモウォータースマートプラス

天然水で4位!マーキュロップ

4位は、マーキュロップです。

前に、マーキュロップさんの工場見学に行って来たんです。そこでわかったことは、とにかくマーキュロップは誠実なメーカーということ。気持ち的には1位としても良いくらいの素晴らしい企業です。
自社配送にこだわり、お客さんとの対面サービスを徹底するため、全国展開ではありませんのでご注意ください。
月々500円~650円という節電サーバーもgoodです!

注意
注意点は、全国展開ではない点です。詳しくは下記の「詳細を見る」からどうぞ。

4位アイコン

2本利用した価格3,940
4本利用した価格7,180
電気代575

公式サイト 詳細を見る

マーキュロップの節電サーバー

天然水で5位!プレミアムウォーターcado!

5位は、プレミアムウォーターcadoサーバー※です。

MEMO
※ただし、プレミアムウォーターマムクラブ利用時に限ります(妊婦さん、または5歳以下のお子さんのいる家庭のみ利用可能)。子供はもう大きいよ~という場合は、別のウォーターサーバーをご検討ください。

何と言っても、天然水では激安となる価格が魅力です。
高機能な足元交換の節電サーバーはデザインもスタイリッシュで良く、妊婦さんか5歳以下のお子さんがいるなら、迷いなく申し込んでOKでしょう!

5位アイコン

2本利用した価格3,283
4本利用した価格6,566
電気代620

公式サイト 詳細を見る

天然水で6位!アクアセレクト(天然水最安値プランあり)

6位は、アクアセレクトです。

お水は、伊勢神宮にゆかりのある宮川の最上流の湧き水を採水していて、国の水質検査で何度も水質ナンバー1を獲得しています。天然水なので味は申し分なく、なのにRO水に迫る価格の安さから、じわじわと人気上昇中のウォーターサーバーです。

プランが2種類あって、低価格サーバーを選択すると下記よりも安くなり、ぶっちぎりの最安値価格で天然水を楽しめますよ^^

2本利用した価格3,759
4本利用した価格7,518
電気代575

公式サイト 詳細を見る

アクアセレクトライフサーバー2

MEMO
※8リットルのウォーターパックのため、12リットルに換算した場合の価格です。

天然水で7位!うるのん

7位は、うるのんです。

内部クリーン機能のついた高機能な節電サーバーと、3年契約のうるうるプランでお得に富士の天然水を利用することができます。

2本利用した価格3,744
4本利用した価格7,488
電気代390

公式サイト 詳細を見る

うるのんウォーターサーバー

以上が天然水部門の当サイトのランキングでした!続いて、RO水部門も見てみましょう。

RO水1位!電気代激安のアクアクララ!

RO水の1位は、アクアクララです。

電気代が格安(月の電気代350円~)で、お水も安くかなり経済的です。月のレンタルサーバー代がかかりますので、ボトルを月に4本以上利用される場合に特におすすめとなります。

当サイトから申し込まれると、楽天ポイントが5,000円プレゼントされますよ♪

1位アイコン

2本利用した価格4,212
4本利用した価格6,804
電気代350

公式サイト 詳細を見る

アクアクララのウォーターサーバー

RO水での、2~3位は、ただいま準備中です。いましばらくお待ちくださいませ!
アルピナウォーターを掲載予定です^^